• 今からでも間に合う! Windows 10導入・運用セミナー ~仮想デスクトップで移行も運用管理も楽々解決~

    2018.09.14

    M³DaaS

    Windows 7のサポート終了まで、あと1年半。
    Windows 10の導入はお済みですか?

    Windows 7のサポートが終了する2020年1月まで、残すところあと1年半。Windows 10導入へのタイムリミットが迫っています。

    Windows 10では半年に1度、大型のアップデートが予定されており、アップデートに合わせた動作検証、 数GBにもなるUpdateファイルの配信、続々と追加される新機能の検討など、 これまでのWindows 7と同様の運用では対応しきれないケースが増えてくるとされています。

    企業が効率的にWindows 10を導入するためには、何に注意し、どのように対応すれば良いのでしょうか。

    本セミナーでは、既にWindows 10対応を数多く支援してきたノウハウを基に、企業のスムーズなWindows 10導入のポイントをご紹介します。

    こんな疑問・課題をお持ちの方にオススメ

    • まだWindows 10導入に着手できていない
    • Windows 10導入後の運用方針が決まっていない
    • Windows 10対応とあわせて、クライアント運用の方式を見直したい
    • そもそも何から手を付ければよいのかわからない

    開催日時

    2018年9月14日(金) 15:00~17:00(14:30 受付開始)

    会場

    新日鉄住金ソリューションズ株式会社
    東京都 中央区 新川二丁目20-15
    NBF新川ビル東館 3Fセミナールーム
    地図:http://www.nssol.nssmc.com/corporate/map_headquarters.html

    アクセス方法

    JR京葉線「八丁堀」駅 B4出口より 徒歩8分
    地下鉄日比谷線「八丁堀」駅 A4出口より徒歩10分
    地下鉄日比谷線、東西線「茅場町」駅 1出口より徒歩15分

    参加費

    無料

    定員

    20名
    (同業者様のご参加はご遠慮ください。申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。)

    共催

    新日鉄住金ソリューションズ株式会社 / 日本ビジネスシステムズ株式会社

    タイムテーブル

    時間内容
    15:00~15:10 ご挨拶
    15:10~15:55

    「2018年度Microsoftパートナー日本最上位のJBSが考えるWindows as a Service導入ベストプラクティス
     -今からでも遅くない! Windows 10導入・SAC対応アプローチ教えます」


    日本ビジネスシステムズ株式会社
    エンタープライズイノベーション本部
    クラウドプラットフォーム部長 助川 雄二

    Microsoft Country Partner of the Yearを受賞したJBSが培ってきたノウハウを生かし、従来とは全く違う概念となるWaaSを企業に展開する際の課題と対応策をご紹介します。
    特に、導入してからが始まりとなるSAC追従は旧来の運用方法では対応しきれない場合が多く、新しい運用方法の模索・採用が必要となってきます。
    JBSが考えるSAC追従方法論も包み隠さずご説明します。

    15:55~16:00 休憩
    16:00~16:45

    「移行から運用まで一括提供!
     Windows 10化を実現するM³DaaSソリューション」


    新日鉄住金ソリューションズ株式会社
    ITインフラソリューション事業本部 ITサービスソリューション第二事業部 M³DaaS推進部
    エキスパート 藤沢 俊希

    働き方改革やセキュリティ対策で注目される仮想デスクトップ。実は、Windows 10への移行や運用時の課題を解決してくれることはご存知でしょうか。Windows 10導入が迫る中、仮想デスクトップを利用した効率的なWaaS対応方法の解説と、DaaS市場5年連続シェアNo.1を獲得した M³DaaS@absonneがご提供する、企業のWindows10 環境の「新しい運用スタイル」をご紹介します。

    16:45~17:00 質疑応答

    ※WaaS : Windows as a Service
     SAC : Semi-Annual Channel