導入までの流れ

emerald導入までの進め方

はじめに、お客様の既存環境とご要望をヒアリングし、お客様に合わせた運用プランと自動化による効果をご提案させていただきます。
導入した場合の効果をご評価いただいた後に、運用業務の次世代化を進めさせていただきます。

STEP1 導入アセスメント

お客様の既存環境とご要望をヒアリングし、emeraldを導入した場合の効果をご評価いただきます。

主な実施事項

  • 要件定義、効果目標の定量化
  • 監視業務、申請業務のFit&Gap
  • 自動化による効果の試算
  • STEP2以降の計画(範囲、時期、体制等)

期間:2~4カ月程度

STEP1 導入アセスメント

STEP2 本格導入

実際にお客様の環境にemeraldを導入します。

主な実施事項

  • IPcenter初期セットアップ
  • 運用組織・業務の設計
  • 自動化推進計画
  • 初期自動化対象の実装

期間:3~6カ月程度

STEP2 本格導入

STEP3 継続的サービス改善

自動化対象を拡大・推進し、さらなる運用効率化・TCO削減を目指します。

emerald(エメラルド)に関するお問い合わせ

emerald(エメラルド)の導入前のご相談やお見積り依頼などお気軽にご連絡ください。
また、システム運用管理に関するご相談も承ります。

お問い合わせ