アプリケーションパフォーマンス管理

トランザクションのすべてを可視化し、UXを損なう事象を早期発見、解消

AppDynamicsの資料をダウンロードいただけます。

資料はこちら

AppDynamicsとは

AppDynamicsは、Webサイトやスマートフォンアプリなどのトランザクションすべてを可視化し、UXを損なうシステパフォーマンスの問題を早期発見、解消できるAPM(アプリケーション・パフォーマンス・マネジメント)製品です。監視対象や閾(しきい)値は自動で設定されるため導入時の作業コストが非常に小さく、障害の自動通知機能や閾値の自動更新機能によって運用コストも極小化できます。

直感的で統合されたUIを備えているため、問題箇所の特定に技術的知識は必要ありません。パフォーマンスの問題が起きていることをどなたでも簡単に確認でき、運営部門から技術部門への調査・解決依頼もスムーズになります。

AppDynamicsとは

AppDynamicsが必要な理由

ECなどのWebサービス事業者やスマートフォンアプリ事業者にとって、パフォーマンス遅延によるUXの悪化は、ビジネスの売上/利益にも影響を及ぼす深刻な問題です。ところがサービスを支えるシステムは複雑な構成になっていることが多く、UXに悪影響を及ぼす事象の特定と解消は容易ではありません。

AppDynamicsを導入すれば、パフォーマンスが遅くなっている箇所や範囲を簡単に特定できるようになります。すでに「遅い」と感じたエンドユーザーがいた場合の早期対応はもちろん、遅延が発生する前に問題を解消するという能動的なシステム改善も可能になります。

AppDynamicsが必要な理由

AppDynamicsを採用し、安定して高速なパフォーマンスを維持することで、Web来訪者のコンバージョン率が20%改善しました。(不動産仲介サイトA社様)

問題の可視化が容易になり課題を早期発見できるので、パフォーマンスが安定し、サーバエラー件数も半減させることができました。(U-NEXT様)

NSSOLによるAppDynamicsの強み

新日鉄住金ソリューションズは、パフォーマンス問題を専門に解決する組織「Benchmark & Consultation Centerを設置し、金融・通信・製造業などの様々なお客様のご支援をしてまいりました。数々の難問題を解決してきた弊社のパフォーマンス問題のエキスパート達が惚れ込んだツールがAppDynamics社の製品です。弊社ではツールのご提供のみならず、パフォーマンス問題を根本から解決するためのコンサルティングを含め、AppDynamics社製品の有効的な活用方法をご提案いたします。

国内初の認定代理店

国内初の認定代理店

国内初の認定代理店としてAppDynamics専任のエンジニアによる数多くの実証・検証実験を重ねてきました。そして国内最大のお客様導入実績を誇ります。

ツールだけでなく性能問題にかかわる課題解決をトータルにご支援

ツールだけでなく性能問題にかかわる課題解決をトータルにご支援

AppDynamicsのご提供のみならず、パフォーマンス問題を根本から解決するためのコンサルティングや保守、サポートにいたるトータルなご支援をご提供いたします。

性能問題コンサルティング分野での長年のノウハウ

性能問題コンサルティング分野での長年のノウハウ

生産性向上および技術力の底上げを目的に90年代にBCC (BENCHMARK & CONSULTATION CENTER)を設立し、性能管理技術の研究に取り組んできました。この研究成果は、すべてサービスに反映されています。

本番環境をリアルタイムに監視できるので、問題発生時の再現テスト工数が低減し、対応工数を50%削減できました。(ゴルフダイジェスト・オンライン様)

多くの企業がNSSOLとともに
AppDynamicsで成功を収めています。

アプリケーションパフォーマンス管理まるわかりガイド

アプリケーションパフォーマンス管理まるわかりガイド

アプリケーションパフォーマンス管理って何ができるの?AppDynamicsって何が良いの?そのような疑問に答えるためにマンガ形式でわかりやすく解説したEブックをご用意させていただきました。

ダウンロード