サーバ・ストレージサービス

仮想サーバ

3種類のリソースから選択可能です。

図

以下のvCore/メモリセットからサーバリソースを選択可能です。

図

標準で仮想マシンレベルのHA機能を提供します。

品目CPUメモリ
標準仮想サーバ1vCore2GB
1vCore4GB
2vCore4GB
2vCore8GB
4vCore8GB
4vCore16GB
8vCore16GB
8vCore32GB
8vCore64GB
品目CPUメモリ
仮想専有サーバ1CPU64GB
2CPU256GB

物理サーバ

以下のサーバを選択可能です。

図
品目CPUメモリ
物理サーバ1CPU64GB
2CPU256GB

OS

サポートOS仮想サーバリソース物理サーバリソース
Windows Server 2008 R2 SP1 Standard Edition
Windows Server 2008 R2 SP1 Enterprise Edition
Windows Server 2012 R2 Standard Edition
Windows Server 2016 Standard Edition
RedHat Enterprise Linux 6
RedHat Enterprise Linux 7
CentOS 6
CentOS 7

オンラインストレージ

お客様の必要とするストレージ容量を10GB単位でご提供します。

技術仕様

最低割当容量10GB
変更単位10GB

バックアップストレージ

バックアップ・アーカイブデータ格納用にストレージ領域をご提供します。

技術仕様

最低割当容量10GB
変更単位10GB
図
absonne カタログ

absonne カタログ

absonne(アブソンヌ)の詳細をご説明するカタログをご用意いたしました。absonneで何が解決できるの?どのようなメリットがあるの?サービスの詳細は?という疑問に回答するカタログです。ぜひこの機会にご確認ください。

ダウンロード

absonneに関するお問い合わせ

absonneやマネージドクラウドサービスの導入前のご相談やお見積り依頼などお気軽にご連絡ください。また、プライベートクラウド構築などに関するご相談も承ります。

お問い合わせ