基本サービス

セルフサービスポータル

WebUIによる管理コンソールを提供

セルフサービスポータル機能"absonneDirector"を提供。Web画面操作により仮想サーバの新規追加/削除、リソース変更、テンプレート管理といったプロビジョニング作業ならびにリソースプールの利用状況の確認などを行うことが可能です。

セルフサービスポータル
図

absonneDirector APIについて

セルフサービスポータル機能"absonneDirector"の機能をプログラムから利用するためのインタフェースです。 サーバの起動/停止、システムバックアップ実行、仮想マシンの新規追加/削除などを行うことが可能です。

absonneDirector API
図

サービスデスク

absonneが提供する基盤ITリソースに対して24時間365日受け付けいたします。

図

SSL-VPN(リモートアクセス)

アプリケーションのメンテナンスなどの運用・保守用途でシステムにセキュアにアクセス可能なリモートアクセス環境を提供します。
アクセス経路はSSLで暗号化され、またユーザID/パスワード認証にワンタイムパスワード認証を追加した2要素認証機能を提供します。

図

ファイアウォール

定義したルールに従い、フィルタリングを実施することでセキュリティを向上します。

図

NTP

absonne内のサーバが時刻同期可能なNTPサーバを提供するため、個別のNTPサーバの構築が不要です。

図
absonne カタログ

absonne カタログ

absonne(アブソンヌ)の詳細をご説明するカタログをご用意いたしました。absonneで何が解決できるの?どのようなメリットがあるの?サービスの詳細は?という疑問に回答するカタログです。ぜひこの機会にご確認ください。

ダウンロード

absonneに関するお問い合わせ

absonneやマネージドクラウドサービスの導入前のご相談やお見積り依頼などお気軽にご連絡ください。また、プライベートクラウド構築などに関するご相談も承ります。

お問い合わせ